白頭山演壇――偉大なる理想、尿毒症崇高な目標

p> <ご月にじゅう日、河南街白梅コミュニティは偉大な理想、崇高な目標を――中国の夢をテーマに開いた白頭山教壇第一課の序幕、コミュニティの住民やスタッフごじゅう人余りが共同拝聴講座.

白梅コミュニティの草の根セミナー員郑洪波80枚作ったPPTを利用し、マルチメディア、党員に生き生きと深刻な党课堂.中国夢は民族の夢だ、中国人の夢だから.2012年からじゅういち月習総書記中国の夢を、中国の夢の論述;中国から夢の本質を内包・時代特徴、三大動力源、経路選択実現への要求に従って理性的に中国の夢、,シリアス 値段?スライドの放送、党員らが、思い巡らす.

郑洪波大昔から中国の最盛期近代まで半植民地半封建社会から現代までの社会の調和がとれて、詳しく分析し、中華子女で美しい夢を実現する中国の道のりでの苦労や流した汗.この声もよく情調もたっぷりの党课堂を聞いて,すべての党員が実現する:中国夢のプロセスで、旺盛な精神状態、発奮して意気込む進取の精神,前の飛石から渡れの仕事のやり方、開拓・革新して、努力して,尿毒症、実現の偉大な中国の夢に全力を尽くす!

延吉市、延吉市の河南街白梅コミュニティ

情報员:王春花

2015.5.20